読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬開始‼️

こんばんは🌝

今日は家族でうどん屋さんに行きました🎶私はすき焼きうどん定食‼️

本当に美味しかったです😋

 

病気を受け入れるヒマもなく薬が開始になりました。

最初はドパコール半錠を朝、夕。とりあえず2週間試してみることになりました。

 

私にはまだ薬なんて必要ないという気持ちが強かったのを覚えています。

 

安心と絶望

職場の上司に状況を説明し休みをもらいました。

朝から行って終わったのは15時頃…

本当に長く疲れました💦金額も高い‼️

だいぶ前のことだからハッキリ覚えてないけど2万円近くしたかなぁ…多分💦

次の診察で「初期のパーキンソン病

と言われました。

ああ…やっぱり気のせいなんかじゃなかった。ちゃんとした病名がわかって嬉しい‼️と言うのが一番最初の気持ちでした。すぐに絶望感も来ましたが…

当時私は30代前半、上の子は小学1年、下の子は年中…

これから少しずつ動きにくくなってくるの?何で私が?何で?

もうそればかりが頭の中をグルグルグルグル…

パーキンソン病

おはようございます😃

夕べは頸の凝りに悩まされ朝起きても痛いです…朝から痛みがあると憂鬱…

 

主人に勧められ大学病院で脳神経内科の予約をとりました。

診察の時に問診と歩行状態、手の動きなどをみられ先生から

「もしかしたらパーキンソン病の疑いがあるので確定診断のため脳ドパミンシンチと心筋シンチの検査をしましょう。

検査は早めがいいからいつこれる?」

よくよく聞き慣れたパーキンソン病、看護する側としてパーキンソン病の患者さんの看護もしたことがある…

いや…パーキンソン病じゃないでしょ。

と言う気持ちが一番でした。

脳神経内科へ…

おはようございます🌸

夕べは4〜5回目が覚めなんだか寝た気がしません😢

 

その後身体の違和感を覚えつつも日々の忙しさからあまり考えないようにしていました。

でも毎日一緒にいる主人がハッキリとした私の身体の変化に不安を感じたのか、大学病院への受診を勧めてきました。

2014年の12月大学病院を受診しました。

脳神経外科へ…

おはようございます😃夕べは怖い夢を見て目覚めが良くなかったです😢

 

続きです。その後しばらくは普通に生活していましたが徐々に周りの人から「身体が斜めになってるよ」や「歩く時右手が振れてないよ」と言われるようになりました。

以前脳神経外科で働いていたことがあったので、もしや脳に腫瘍ができているのでは?と思いすぐに脳神経外科へ行きました。

結果脳には異常ありませんでした。

一体私の身体に何が起きているの?

胸郭出口症候群…

2件目に行った整形外科では「胸郭出口症候群って前のところでは言われたんだ。ふ〜ん違うと思うけどね〜」

と問診の時に言われ、これでちゃんと病名がわかるのかな?と少し期待しました。

色々検査をすると思いきや、レントゲンと手や頸がどのくらい動くか調べられただけで

「うん。胸郭出口症候群だろうね。」

アッサリ言われそれで診察は終わり…

やっぱり胸郭出口症候群なのかなぁ💦

 

整形外科へ…

おはようございます✨

今日からまた一週間が始まりますね‼️

気合いで乗り切りましょう💪

 

続きです。。。気にしないと言いつつもやはり不安だったので整形外科に行くことにしました。

今までの症状を話した後、レントゲンや可動域などを調べられました。

そこでは「胸郭出口症候群」と診断されました。

聞き慣れない病名だったため家に帰ってインターネットで調べました。

でも、何だかスッキリしない、ちょっと違う気がする。

そう思い、別の整形外科に行くことにしました。