osamantha’s blog

30代若年性パーキンソン病 3児を育てながら起業した旦那(無収入からの出発)を支える母、妻の日常を書いています。起業はH30.3.11〜

生むという決断‼️

おはようございます☀

今日も天気がいいですね😆

マット類を洗濯しようかなぁ〜と考えてます✨✨

 

 

ドパコールを再開してからは嘘のように体が動くようになりました。

エフピーは中断したままなので妊娠前みたいに動くわけではなく、オン、オフが今まで以上にハッキリしていますが…

 

私の不安を感じとったのか主治医の先生から「堕ろそうかな、って思ってるの?

確かに100%大丈夫とは言えないけど、それは健康なお母さんにも言えることだから。薬の影響はそこまで考えなくていいよ」と言われました。

 

産科の先生からも「安定期に入ったらもっと薬の調整もできるし心配しなくていいよ。可愛い赤ちゃんだよ(エコーをみながら)」と言われました。

 

両親からも「悩んでるのなら生みなさい、協力するから。」と言う後押しもあり、主人と話し合い生む決断をしました。