人の目

先日区役所に行ってきました。

 どこの行ったらいいかわからず案内の人に聞いたら用紙に記入する場所まで連れて行ってくれました。

 

記入か…

実は30分程前にドパコールを飲んでいたので、そろそろ震えがくる時間でした。

 

そう思った瞬間、急に右手が震え出し慌てて左手で抑えて書こうとしたのですが無理でした。

 

案内の人が、書けましたか?と言ってきたので、すみません、震えが酷くて書けません。と正直に言いました。

すると、じゃあ私が代筆します。震えは持病ですか?

と聞いてきたので、パーキンソン病なんです。と答えました。

 

案内の人がサラッと聞いてくれたことに何となくホッとした気持ちになりました。

 

不思議なんですが、人に知られたくないと言う気持ちを持ちつつジスキネジアを隠すことができない状況なので聞いてくれた方が私自身も楽なんです。

 

日頃、地下鉄通勤しているのですが震え出すと隣りの人がチラチラ見たりするのがわかります。

そんなに見るんなら聞いてくれ‼️と思うのですが普通は聞けないですよね。

だからと言って、私パーキンソン病なんで震えるんですとわざわざ言うのも変だし…

 

まだ私自身がパーキンソン病を受け入れきれてないんだなと感じました。