osamantha’s blog

30代若年性パーキンソン病 3児を育てながら起業した旦那(無収入からの出発)を支える母、妻の日常を書いています。起業はH30.3.11〜

長男の想い

長男は旦那の影響で野球が好きになり、小1の5月から始めました⚾️

 

泣き虫だからよく泣いていたけどそれなりに頑張って行っていました。(泣くのは今もかも…😅)

 

でもここ最近あまり行きたがらず休みがちで、行ってもお腹が痛い、腰が痛いと言ってはベンチで休憩しています。

 

以前は私も最初から最後まで野球に付き合っていたけど、次男が生まれメッキリ顔を出すことがなくなり、旦那も忙しくなかなか顔を出すことができないので寂しさもあるのかもしれません。

 

それに私の体のことも気になってるみたいで心配してきます。

病気のことは隠すことが出来ないのでどういう病気なのか説明をしています。

 

子供にとってお母さんが病気というのは受け入れ難いことだし、絶えることのない不安要素だと思います。

 

それに前はよくギュッてしてたけど今はほとんどしない代わりにガミガミが増えたし…

 

それに、それに…

思い当たるフシが沢山ある…

 

野球部のお母さん達も、気にかけてくれ長男のサポートをしてくれたおかげでまた少しやる気が出てきたみたいです😌

 

先日たまたま月謝を持って行くのに最後まで野球に居たら、帰りに嬉しそうに「明日も最後までおれる?一緒に帰れる?」と聞いてきました。

 

まだ外は寒いですが次男も5カ月になったことだし長女と次男を引き連れて行こうかな🎶

 

あーしてほしい、こーしてほしいと言わないからいいのではなく子供の出すシグナルをしっかりキャッチしないと‼️と思いました😢