異変2

その後は1年くらい特に変わったことはありませんでした。

仕事も転職し慣れだした頃、文字を書こうとしたら右手に妙な力が入るようになり書きにくいという症状が出始めました。

ちょうど右頸の凝りに悩まされていたので凝りが原因かなぁ…

と一抹の不安を覚えたので主人にも相談したら「気のせいじゃない?」と言われ、そうだ!気にするから余計に気になるんだ!となるべく気にしないようにしました。