osamantha’s blog

30代若年性パーキンソン病 3児を育てながら起業した旦那(無収入からの出発)を支える母、妻の日常を書いています。起業はH30.3.11〜

起業した旦那

おはようございます🌸

 

昨日は⬇️⬇️⬇️⬇️で1日を終えてしまいましたが一晩寝て落ちつきました😌

 

朝は薬が切れ体中がカチカチで自分のことさえもままならないので次男を起こさないようにソッと起きたつもりが…

物にぶつかり次男を起こしてしまい、結果旦那を起こすことに…😨

 

薬が切れている私は旦那に頼るしかなく…ごめんなさい💦

 

日曜日の朝はこんなスタートでした😅

 

 

 

今日は少し旦那の話を…(旦那の了承済です)

 

旦那とは職場恋愛で結婚しました。

職場恋愛と言っても同じ病棟というわけではなく、看護師寮?アパート?のお隣さん同士‼️

 

お互い看護学生時代に静岡にある大学病院から奨学金を借りていてお礼奉公でそこの大学病院で働くことになり出会いました。

 

みんなからは、えーっ‼️お隣さん同士?ロマンチック〜💕

 

と、言われますがロマンチックだと思います❤️笑

 

結婚して約10年山あり谷ありでしたが、ここでまた大きな山なのか谷なのかがきました‼️‼️

 

旦那、大学病院(福岡)を辞め起業すると言い始めました。

 

当時の私はというと、新しい職場にかわったばかりでした。(まだ次男妊娠発覚前)

 

もちろん起業なんてそんな上手くいくはずないとは思っていたものの、努力家なのは今まで一緒にいてわかっていたし、年齢的にもこれが最後のチャンス、私もまだ働けるから支えることができる❗️と思い、悩みに悩みましたが期限3年で3年経ってもダメなら諦めるのを条件でGO‼️をだしました。

 

続く🍀